RSS

第17回七曜祭開催告知

※この記事は開催当日までトップに固定されます※


第17回七曜祭

開催日:2016年7月16日(土)
開催時刻13:00 ~ 21:00
(開場 13:00 / 受付終了 13:30)
開催場所:郡山地域職業訓練センター 視聴覚室

主催者:春秋 暁斗
受付形式:当日受付
参加費:300円
定員16名
形式:スイスドロー
併催:初心者講習会、フリープレイなど

大会本戦終了後はいつも通りフリー卓を開放します。
なので大会には参加しないけど遊びに来たいという方も大歓迎です。

事前に質問がある場合は主催のTwitterアカウント(@Deeth_)か、この記事のコメントにお寄せ下さい。

以下、注意事項です

・本大会のジャッジ兼運営は春秋 暁斗が執り行います。
・試合中の疑問や申告がある場合は運営に報告してください。
・公認大会のためプロキシカードの使用は不可能です。
・プレイヤーの皆様は紳士な対応をよろしくお願いします。
・必ず裏面が透けないスリーブをご使用ください。
・大会上位3人の方はレポートとして公式にデッキレシピを提出します。
 各自事前に作成していただければ幸いです。データでもOKです。
・使用している会場が公共施設かつ、未成年が参加することが予想されますので、
 R-15禁的絵画、たとえば上半身裸などの性的描写や、
 およびグロテスクなどの不快な表現を招くような物品の使用やサプライ
 (スリーブ・カウンター・プレイマット)の使用を控えてください。
 着せ替えスリーブを使用する場合はセットのオーバースリーブを着用時のみ可とさせて頂きます。

御理解のほど、よろしくお願いします。

Shadowverse コントロールビショップ解説

最近新しく始めたShadowverseにドハマりしている暁斗さんですどうも。
今回は自分が使ってるビショップのデッキについての解説記事を書こうかなと思いキーボードを叩いています。

書こうと思った理由?

どんなに検索してもまともなビショップデッキの解説記事がなかったからだよ!!

検索しても出てくるのはミッドレンジネクロ、フェイス(ミッドレンジ)ロイヤル、サタンドラゴン、超越ウィッチ、冥府エルフ等々……。
お前ら本当に殴ることとかコンボキメることしか考えてねぇんだな!!

……すみません取り乱しました。
現在の環境では全クラスに対して不利、最下位クラスとまで言われているビショップですが、これからやってみようかな?と思った方、同じビショップ使いだという同志に少しでも何かの参考になればこれ幸いです。

さて、前置きが長くなりましたが本題に移りましょう。

・デッキレシピ

コントロールビショップ

どばすぽリンクはこちら

こうして眺めてみるとビショップデッキとしては一つの違和感が生じると思います。
「ビショップって序盤にアミュレット出してカウント進めて強いフォロワー出して中盤から優位を取っていくデッキじゃないの?」と。

そのタイプの、ビショップとしては比較的オーソドックスなタイプである「カウントビショップ」とは大幅に構築が違いますね。
ビショップなのにアミュレットの採用数が5枚!少ない!圧倒的に少ない!!

確かに、詠唱系のアミュレットから出てくるフレイムタイガー、ホワイトドラゴン、ガーディアンフォックス、バロン等のフォロワーはスタッツもコストの割にスタッツが大きく、ビショップの本領を発揮するであろう中盤からは大いに活躍してくれることでしょう。
しかしながら、1ターン目から積極的にプレイヤーを攻撃してくるフェイス、アグロ系の高速ビートダウンにはもちろん対処できず、カウントが終わってやっと出てきた時には、相手の場にはほぼ同等かそれ以上のスタッツを持つフォロワーが既に居座っています。
良くてEPを使って1:1交換、悪いと一方的に殴り倒されるか除去されるしかないのが関の山なのです。
デッキ相性次第ですが、各クラスには優秀な除去カード、優秀なフォロワーが揃っている為詠唱系のアミュレットから出てくる彼らでは対処しきれない、という状況をカウントビショップを使っていた頃に数多く見受けられました。
これが現在ビショップが弱いといわれている理由の一端だと思っています。

という訳で、思い切ってアミュレットを必要最低限の枚数に留め、序盤から守護持ちのフォロワーを展開して相手の攻撃に対して抑止力をかけ、中盤から後半にかけて強力なフォロワーを場に出して盤面を制圧し返していくことを目標としたのがこの「コントロールビショップ」です。

・プレイング

マリガンは、とにかくコストの低いカード(守護持ちであるスネークプリースト、ベルエンジェル、教会の護り手、優秀な除去である漆黒の法典、ドローソースの聖なる祈り)をキープして、後の重いカードは返して引き直して下さい。
初手が重くてどうしようもなく負ける試合がよくあるので、とにかく最初は手札を軽くすることが重要です。

基本的には守護持ちをズラズラと並べ、時には除去カードをプレイして相手の攻撃を凌いでいくのが序盤の肝です。
ただし、このデッキは後攻スタートを想定して作られています。
先攻1ターン目のクイックブレーダー等どうしても止められないカードはあるので、少しくらいであればライフを削られてもいいや、と割り切ることが重要です。
最終的に相手のライフを削り返して勝つ、それを念頭に置いて序盤の猛攻を耐え凌いで下さい。

このデッキにおいて理想的なプレイングの一例ですが、
1ターン目:詠唱:聖なる願い
2ターン目:ベルエンジェル or スネークプリースト どちらもない場合は漆黒の法典
3ターン目:教会の護り手

といった感じで守護を並べたり除去をプレイしたりして、相手の攻撃をとにかく凌いで下さい。
もちろんこんなに上手く行くことのほうが少ないので、相手の場と手札を良く見て、どうすれば相手の攻撃を凌げるかを良く考えてカードをプレイして下さい。
こちらが先攻だと進化のタイミングが1ターン遅れるので、そこは手札と相談の上どうするかを決めて下さい。

中盤は相手の場に並んだフォロワーを鉄槌の僧侶や破邪の光で除去したり、クレリックランサーを出して守護ラインを継続させたり、ムーンアルミラージで相手のフォロワーを叩いたりしてとにかく相手の場のフォロワーやリソースを削りにかかります。
コツとしては1:2交換を意識することと、相手の場に居るフォロワーのどれが一番自分にとって脅威なのか判別することです。少ないカードで多くのカードを除去出来るというのはわかりやすいアドバンテージですし、一番の脅威さえ取り払ってしまえばまだまだ対戦の延長は出来ます。

そして後半戦は削られたライフを大修道女で回復したり、ルシフェルやサタンをプレイして相手のライフを削りに行きましょう。
攻撃力が低いのがネックなこのデッキの弱点を埋めるアークビショップ・レリアが埋めてくれるので、彼女をプレイして高い耐久力で相手のライフを削りに行くことも有効です。

各クラスに対する戦略は基本的に同じですが、一部有効打が違う場合があります。
例えば、
エルフ、ロイヤル:1/1のフォロワーが多いので、まとめて除去できるエンジェルバレッジを打つ
ネクロマンサー:デュエリスト・モルディカイは凶悪な除去耐性を持っているので、そいつのために破邪の光は常にキープし、他のカードで制圧していく
などです。

こんな感じで、前半は耐えに耐え、後半で一気に巻き返して勝つというアグロデッキにはないカウンター勝利の気持ち良さを体感できるデッキになっています。
このデッキはまだまだ発展途上にあると思うので、どうか皆様の手でご自分の好みにカスタマイズして使ってみて下さい。
コントロールデッキとはかくあるべき、という事を学べるデッキに仕上がっていることを望みます。

長くなりましたがここまで読んで頂きありがとうございました。
続きの方には各カードの採用理由などを簡潔に書いておきますので宜しければご覧下さい。

第16回七曜祭レポート

第15回七曜祭は4名の方々に参加して頂きました。
参加者少数のため、主催も交えた5人総当たりに大会形式を変更して本戦を行わせて頂きました。

以下、順位になります(敬称略)
1位:初心者Dさん
2位:栞田 潤
3位:まつや
4位:春秋 暁斗
5位:九曜@まりお

というわけで優勝は初心者Dさんでした!おめでとうございます!
本人曰くビギナーズラックでの優勝とのことでしたが、1敗もせず4戦4勝(8-0)は実力がなければ出来ないことだと思います。

今巷での全国大会参加賞の霊夢はこちらでは見ず、各々がやりたいこと、使い慣れたものを持ち込んでいました。
今後誰かがデッキを組んで持ち込んでくることに期待したいです。


次回は7/16(土)の予定です。
レポートは以上です。参加された皆様お疲れ様でした!

以下、上位デッキへの主催雑感です。

第16回七曜祭開催告知

※この記事は開催当日までトップに固定されます※


第16回七曜祭

開催日:2016年6月18日(土)
開催時刻13:00 ~ 21:00
(開場 13:00 / 受付終了 13:30)
開催場所:郡山地域職業訓練センター 視聴覚室

主催者:春秋 暁斗
受付形式:当日受付
参加費:300円
定員16名
形式:スイスドロー
併催:初心者講習会、フリープレイなど

大会本戦終了後はいつも通りフリー卓を開放します。
なので大会には参加しないけど遊びに来たいという方も大歓迎です。

事前に質問がある場合は主催のTwitterアカウント(@Deeth_)か、この記事のコメントにお寄せ下さい。

以下、注意事項です

・本大会のジャッジ兼運営は春秋 暁斗が執り行います。
・試合中の疑問や申告がある場合は運営に報告してください。
・公認大会のためプロキシカードの使用は不可能です。
・プレイヤーの皆様は紳士な対応をよろしくお願いします。
・必ず裏面が透けないスリーブをご使用ください。
・大会上位3人の方はレポートとして公式にデッキレシピを提出します。
 各自事前に作成していただければ幸いです。データでもOKです。
・使用している会場が公共施設かつ、未成年が参加することが予想されますので、
 R-15禁的絵画、たとえば上半身裸などの性的描写や、
 およびグロテスクなどの不快な表現を招くような物品の使用やサプライ
 (スリーブ・カウンター・プレイマット)の使用を控えてください。
 着せ替えスリーブを使用する場合はセットのオーバースリーブを着用時のみ可とさせて頂きます。

御理解のほど、よろしくお願いします。

第15回七曜祭レポート

第15回七曜祭は3名の方々に参加して頂きました。
参加者少数のため、全員の了承を取り主催含む4人の総当たり戦に大会形式を変更して本戦を開催させて頂きました。

以下、順位になります。(敬称略)

1位:すかーれっとしゅーと
2位:ABS
3位:春秋 暁斗
4位:栞田 潤

という訳で遠路はるばるご参加頂いたすかーれっとしゅーとさんが優勝を飾りました!おめでとうございます!
地獄に頼らずとも勝てる様に組まれた地獄デッキですが、非常に練られた構築だと思います。

レポートは以上です。
次回は6/18(土)の開催を予定しています。
ご参加頂いた皆様お疲れ様でした!ありがとうございました!

以下、主催による上位デッキ雑感になります。

FC2カウンター

プロフィール

春秋 暁斗

Author:春秋 暁斗
VISION公認大会「七曜祭」主催してます。

応援中!

見上げてごらん、夜空の星を 2015.12.18 First light! あざらしそふと3RD PROJECT「アマカノ~Second Season~」 『働くオトナの恋愛事情』を応援しています! 【ワガママハイスペック】応援中! 【ウィザーズコンプレックス】応援中!

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ